結婚式オープニングムービーをプロに依頼するメリットとデメリットは?

結婚式オープニングムービーをプロに依頼するメリットとデメリットは?

結婚式は一緒に一度のことですから、自分たちに加えて参加してくださった方の心と思いに残るものにしたいものです。
最近は結婚式が始まる前にオープニングムービーを流すカップルが多いようです。
自分たちで作成してそれを流す方もいますが、できるならプロに依頼するほうがメリットが大きいといえます。
プロの依頼するメリットは何と言ってもセンスが良く素敵な仕上がりが期待できるというものです。
構成・音楽・画質すべてがしっかりとした仕上がりです。
動画と静止画を入れてまるで映画のように仕上げてくれることがありますが、実はデメリットもあります。
それは、費用が掛かってしまうということです。
費用はその会社によって異なりますが、安いところですと2万円で依頼が可能ですが大きな会社で高品質なところですと20万円近くかかる場合があります。
依頼したい場合には必ず費用を計算することが重要と言えるでしょう。

結婚式で使用するオープニングムービーの修正費用について

結婚式のオープニングムービーを業者に依頼する場合には、いろいろなポイントに注目して業者選びを行う必要があります。
そのポイントには、料金、制作時間、デザインテンプレートの種類などが考えられますが、その中でも見落としがちなのが修正費用についてです。
この費用は制作した動画に変更が必要になった場合や修正したい箇所が見つかった場合に必要になります。
今人気の結婚式ムービー業者の中には基本無料となっているところもありますが、2回目から有料になる場合も少なくありません。
また、一回しか修正できない場合もあるので修正の可能性があるなら柔軟に対応してくれる業者を選ぶ必要があります。
有料になる場合は2000円前後が相場となっていますが、5000円以上する業者もあるので、正式な契約の前には修正時の対応についても確認しておくことが大切です。
プロに映像制作を依頼すればクオリティの高い映像を上映することができますが、思わぬ出費となってしまう可能性もあるので慎重に検討することが大切です。

結婚式に関する情報サイト
結婚式オープニングムービーの豆知識

当サイトは初めてでも簡単に理解できる、結婚式オープニングムービーの豆知識を紹介しています。これを読めば、映像制作に詳しくないという人でもきっとウェディング用のオープニング映像作りが身近に感じられるようになるでしょう。式のオープニングに流す映像をプロに依頼するメリットとデメリットも解説しています。さらに、式のオープニング映像を自分たちで手作りするメリットとデメリットにも触れています。

Search